そんなことあり?

強制ロスカットの方式は、会社の方針によって違うと思います
追証を使う猶予タイプとか、速攻LCとかですね。

レバ規制は別として、現在までのLC基準は理解されて言いますか?
もし理解してるなら、変更点は無いはずです。

例えばドル円の証拠金16000円が32000円になるだけです。
つまり、現在20枚のポジションがあったら、32万円の証拠金を必要として
残りの余剰金が損益の余裕に当てられるのですが、8/1からは
そのまま64万円の証拠金に変更され、残りが余剰金になります。

もし50万の口座で運用していたら、32万+18万で維持されていたのですが
8/1は64万に14万足りないので、有無を言わさずLCということになります。
ただ、口座の不足金を待って入金を求める場合と、即座にLCする場合が
あると思います。
LCに関しても、古いポジションから必要分とか規約があるようなので
ご確認を。

こういってはアレですが、潤沢な資金に小さなポジションで楽しめば
全く気にする話ではないです。
ただ、強制LCの綱渡りをするようなポジや損金を保つようなら
契約会社の方式を徹底的に勉強しておくことを薦めます。
情勢が不安定で乱高下する場合は、一瞬のチャートの乱れでLCをされ
せっかくのポジションが飛んでしまいますよ。

広告